メンタルヘルス

2021年10月08日 15:07
カテゴリ:店長


Forbes最新号に

『ジャスティン・ビーバーが期間限定の大麻たばこを発売する』という記事が掲載されておりました。

ジャスティンは、『大麻がメンタルヘルス改善に役立つと考えている人のために、大麻を親しみやすいものとし、偏見を解消しようとしている』とコメント。

お金のにおいがプンプンする共同事業のようですが、

ジャスティン・ビーバーはこれまでセレブとしての地位を生かし、自身の心の健康について率直に語り、
YouTubeオリジナルドキュメンタリーシリーズ「seasons」では、メンタルヘルスに関する葛藤について吐露している。。。
とあります。

たしかに、ジャスティン・ビーバーは一時期病んでいるかのように見えました。

どうやら、お金を持て余したセレブが、
暇潰しに企業とコラボ的な「名前だけ貸す」商品開発とは違うようです。
退役軍人さんが抱える心的外傷後ストレス障害などの心の問題を、大麻など植物由来の医薬品で治療することを支援する団体を支援する目的を目指しているそうです。


弊店の施術と大麻は
なんの関係もありませんが、
弊店セラピストの手のひらから、お客様の皮膚を通して感じる「心地良さ」「気持ちよさ」「安心感」が、
結果としてストレス解消に繋がればいいなぁと思うんです。

うちはマッサージがうまい!
美人セラピストしかいません!

もちろん、わかりやすいこんな言葉を宣伝文句に使いたいのですが、弊店のコンセプトや良さを、なんとかお伝えしたい!と悩んでいるときに、ジャスティン・ビーバーの記事が目に留まり、メンタルヘルスについて少し学んでみようと思いました。

弊店はクリニックではないので、治療行為はできませんが、ツボを心得ているから施術が上手いわけではなく、誰にやってもらうか?も大きいと思います。

私の手のひらで、ストレス解消や男性機能向上のお手伝いをさせていただき、何かしらの良い効果を感じてもらえるよう意識しながら施術をしております。
手のひらからも愛情は伝わりますよw

エロエロなおねーさんのメンズエステやサロンはたくさんございますが、時々弊店のようなサロンにもお越しくださいw
キャバクラも楽しいですが、たまには落ち着いたクラブやラウンジへ。。。そんな感じでしょうか。
施術や会話など、他店にはないオトナ女子のおもてなしで
お迎えいたします。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。


サロンドアシュエフ
店長

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)